舟生地区の行事やお知らせ情報、広報を含めてのニュースサイト

2018年1月23日火曜日

大雪に見舞われた舟生のフォト記録 2018 1月23日 火曜日 天候 朝から晴天

昨日の大雪は、今日の未明まで降り続くとの気象警報で降雪量の増大が不安でしたが、
午前0時ごろ降りやみ、4年前の惨事?ほどではありませんでした。

ですが、しばらく雪など見られない状況で降雪すればそれなりの交通障害は現れます。

小学校は、近隣在住は別にしても始業時間を大幅に遅らせた模様..

お勤めに関して...
舟生地内には、関沢、舟生沢の集落が含まれますが、どちらも山沿いであるため
降雪もより深いため、車も走行不能...除雪作業もあるのでお仕事はお休み(一部)

舟生沢





関沢


どちらも在住人口が少ない理由で、除雪も手間取るため区長経由で行政へ除雪要請した
わけです。
しかし、やはり降雪が多い諸沢地区を最初として舟生は2番目の順位と相成ったのですが
諸沢地区で除雪が進まず、今日の除雪は間に合わない...
24日の作業..になりました。

ま、以外の日当たりのよいブロックでは午後までに6割程度の降雪は解凍したようで
帰宅事情に障害は見られないようですね。

日当たりのよい地域

国道沿いも在住する方々の作業で除雪は完了...

さて、大雪の後とは第2次被害?が待ち受けているんですね

ほぼ、例年道理ですが、まず深夜の冷え込みが増し翌日の道路は危険な凍結状態と
なるので、朝の歩行、車の走行に充分気を付けましょう。





0 件のコメント:

コメントを投稿